スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
星撮り
- 2013/05/09(Thu) -
最近非常に天気が良い。街中で見る天上の星も綺麗だ。

夏の星座が天空に登る頃、星の撮影に出掛けてみた。

広角レンズDA15mm一本勝負、しかし対角線画角は90度以下では天の川を捉えるには画角が全然足りない。
2013_05_09_13.jpg
天の川全体像を捉えようとするとパノラマ撮影か円周囲魚眼は必要だろうか・・・。

対角180°の魚眼があれば比較的楽に撮れそう。
しかしあの強烈な歪みは星の撮影には向かない気がするが、どうだろう・・・。
2013_05_09_12.jpg
夏の大三角形が画面左半分上方にありますが、コレがもっと小さく写るぐらいの超広角レンズが必要と思った次第。
ちなみに上2枚ともDeepSkyStrackerで合成したモノ。そのため背景はブレてます。

次に北極星と北斗七星、20分ほど露光してみる。
2013_05_09_11.jpg
コレもやっぱりダメで、露光時間が全然足りてない。もっと光跡がぐるっとポラリスを囲むように写ってないと「地球は自転してる!」っていう感じが無いよねぇ。1時間以上は露光しないと意味なさそう。

まぁ少ない時間じゃなかなか難しいか。

イロイロ勉強になった撮影でした・・・。
この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<フチグロヤツボシカミキリ | メイン | 大滝>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mahalito1326.blog118.fc2.com/tb.php/711-6f4bd1a3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。